2012'12.30.22:00

CAMERA LIFE~2012~

2012年を写真とともに振り返る企画「CAMERA LIFE~2012~」
まずはデータ的なこと。
今年使ったフイルム54本。プラス撮影途中のフイルム4本あります。
一番活躍したカメラは今年もLC-A+で10本。
2位はデメキンカメラと110ZoomSLR MarkⅡの8.5本
(0.5本はデメキンで撮り始めて途中で110zoomに入れ替えたフイルム)
3位はHOLGA120GCFNの6本でした。
今年はあまりたくさんのカメラを使えていません。
いつも同じ面子。。。ってのが多かったなぁ。
あ、そうそう。
3月から撮り始めた1日1枚カレンダーカメラ現在9本目撮影中です。

今年の新入りカメラは2台。
NikomatFTnをお友達から譲っていただきました。
新人いきなり大活躍!でした。
ニコンのカメラっていいですねーv使ってみてわかりました。
もう一台はクリスマスにダンナからプレゼントされた「LAST CAMERA」
新型のプラモデルカメラです。
お正月休み中に作ろうかなーと考えているところです。
今年もいろんなトイカメラ発売になったけど自分の中でピンと来なかった。
いろんなカメラを使ってみたい!というよりも
撮りたいものをどう撮るか試行錯誤した1年だったかな。

では月ごとに1年を振り返っていきましょう。
1月
cameralife01_lc-a_20120118.jpg
2012/01/18撮影
LC-A+/Lomography X-PRO100

1月は春のダイヤ改正で引退する車両を追っかけてました。
一番身近な小田急で4車種も引退することもあって必死でした。
合間を縫って300系新幹線を撮りに新横浜駅にも行きました。
この他、1月はあちこちに写真展を見に行ってました。
浅草、後楽園、町田、渋谷、恵比寿、学芸大学など。
行く先々でもちろん電車も撮ってきました。


2月
cameralife02_diana_20120210.jpg
2012/02/10撮影
Diana+/LomographyFilm(ISO800)

「2月に内房線をSLが走るんだよ!」
とお友達から教えてもらい千葉へ行ってきました。
こういうイベント運行の列車を撮るのは初めてでした。
本格鉄さんの熱い雰囲気に圧倒されつつトイ鉄してきました。
この他、2月も小田急の引退4車種の撮影と乗り納めに奮闘してました。


3月
cameralife03_holga_20120325.jpg
2012/03/25撮影
HOLGA120GCFN/Kodak PORTRA800

5年使った携帯をついに機種変しました。
カメラの性能が格段に良くなったので今まで以上に撮るようになりました。
3月は大きなイベント2つ。
一つ目は先月に続き千葉へ。
JR久留里線のタブレット交換を撮りに行きました。
古い車両(キハ38やキハ37)も撮れました。
二つ目は小田急の引退車両イベント。
夏のホルガエキスポの作品撮りをここでしました。
私にとっては実質1年も付き合いのなかった車両たちでしたけど、
引退イベントに来ている方々の車両を見つめる目やカメラを構える姿を見て、
愛された車両たちだったんだなぁーと感じました。
時代の流れで古いものは順に役目を終えて消えていく。
でも心にはずっと残る。
写真を撮ることで残すことができる。


4月
cameralife04_lc-a_20120409.jpg
2012/04/09撮影
LC-A+/DNP CENTURIA(ISO200)

4月はやっぱり桜ですね。
今年は一番身近な小田急線を自分がよく知った場所で撮ってました。
引退した車両も去年、桜と一緒に撮っておけばよかったなーなんて思いながら。
ロマンスカーは3車種もいっきに減ってしまったのでしばらく寂しさ引きずってました。
1日1枚毎日撮影カレンダーカメラがスタート。
(3月から撮り始めてたけど諸事情により正式スタートは4月1日)
ズームが使えて多重露光もできるカメラなのであれこれ頭ひねりつつ撮っています。
電車が撮れるときはできるだけ電車を撮っていますよ。
365日撮り終えたら、どっかで披露できる機会を作れたらいいな。
この他、4月は「夏イベ復活」発表の瞬間に立ち会うことができて足が震えました。
私にとって2012年を表す言葉は「復活」なんですが、その第1弾だったかな。


5月
cameralife05_demekin_20120520_20121222224719.jpg
2012/05/20撮影
デメキンカメラ/FUJI SuperG100

GWは乗り鉄を楽しみました。
大回り乗車をしてみたり、三浦半島へ行ってみたり。
3月に引退した小田急5000形が解体に入ったと聞き相模大野へ。
隙間からチラッと見えたのは貫通扉をはずされた小田急顔でした。
しばらくは「見に行かなきゃよかった。」と後悔するほどショックでした。
でも今は「最後の姿を見届けられてよかったんだ。」と思ってます。
今年のキーワード「復活」の第2弾。
ロモグラフィーから110フイルムが復活しました!
それも白黒で初期ロットは裏紙が付いてない試作品(?)でした。
5本買ったけど、実はまだ使いきれてない(^_^;)
その後カラーネガとレッドスケールも発売され、110カメラも発売され。
私にとっては今年一番の嬉しいビックニュースでした。
5月は皆既日食があったり東京スカイツリーがオープンしたり。
坂崎さんの初めての書写真展も5月でした。
スカイツリーとスペーシアを撮ったあと見に行きました。


6月
cameralife06_110zoomSLR_20120607.jpg
2012/06/07撮影
110zoomSLR MarkⅡ/Lomography Orca110B&W100

白黒110フイルムOrcaをさっそく試し撮り。
裏紙がないとはこうも不便なのかと思い知る。
デメキンカメラで白黒は微妙な感じでしたが110zoomはかなりイイ感じ。
「爬虫類カフェ」の存在を知りお友達と行ってみたのも6月。
クラフトビールのお店に初めて行ったのも6月でした。
以降、クラフトビールに嵌り都内のお店あちこち飲みに行きました。
「復活」第3弾は子供の頃大好きだったアイス「ジャムンチョ」
保冷ケースを持って買い溜めに走りましたww
今年の春ツアーファイナルは日帰りで名古屋へ。
のんびり写真撮る時間なかったけど久しぶりの名古屋の街。
「おきゃーり」って言ってくれたような気がしました。


7月
cameralife07_electro_20120701.jpg
2012/07/01撮影
Yashica Electro35/Solaris(ISO400)

7月は入谷にある小野照崎神社の富士塚登山からスタート。
待ち合わせの前に鶯谷周辺で撮り鉄。
京成はなかなか撮る機会がなかったので。
こういうなんでもない風景好きだなー!
ということを改めて感じた日。
「復活」第4弾は小田急F-TrainⅡ!
去年、都条例違反で1カ月そこそこで消えた幻のドラえもん電車が復活!
F-TrainⅡは主にカレンダーカメラで追っかけて撮っています。
なのでココに出せる写真がなかったのですが(^_^;)
今年一番たくさん撮った車両かもしれないです。
でもよくよく見たら携帯とカレンダーカメラばっかり。
トイカメラでほとんど撮ってませんでした∑( ̄口 ̄)
来年3月までにしっかり時間とって撮りに行かなきゃなぁ。
そして7月のしめは復活した夏イベ@さいたまスーパーアリーナ!
ちょっと早い夏を懐かしく思いながらみんなでしみじみ楽しみました。


8月
cameralife08_diana_20120822.jpg
2012/08/22撮影
Diana+/Kodak E100VS

8月は盛りだくさん。
まずはじめに名古屋からお友達が遊びに来てくれました。
江の島へ行って生しらす丼を食べて、江ノ電に乗って、
砂浜に下りて夕焼けの海を眺めました。
名古屋にいたときと変わらない距離感が嬉しかったな(*'ヮ'*)
ギャラリー世田谷233でダークレス体験。
ダークレスも販売終了がアナウンスされてしまいました。
いつかやってみたかったので絶好の機会でした。
思っていたよりほんとに簡単にできて楽しかった。
ニコマートFTnをお友達から譲り受けました。
レンズに少しカビがあるものの撮影に影響はなく本体は完動品。
ニコンのカメラは初めて手にしましたがとても使いやすくいい描写をしてくれます。
大切に使っていこうと思います。
カビ取りをしてあげたい。。。
そういえば去年壊れた二眼レフまだ直してない。来年こそは。
そして憧れの「いつもの公園」デビューv(笑)
ブログ「一日一鉄」でおなじみのあの公園。
「向日葵が見頃です。」という告知に誘われて。
運よく中井精也さんにもお会いできました。
そしてDiana+さんはこういう時にネ申が降ります。
今年一番の多重露光だと思う、コレ。
8月末には夏の乗り鉄一人旅。
引退間近のE1系MAXに乗って高崎へ。
これまた運行終了間近の上信電鉄・銀河鉄道999号に乗ってきました。
下仁田でランチに入った食堂のおばさんとおじさんがとっても素敵でした。
また行きたいなー(*'ヮ'*)


9月
cameralife09_lc-a_20120917.jpg
2012/09/17撮影
LC-A+/Lomography RedScale(ISO100)

9月は8月の反動もあって写真をあまり撮っていません。
関東に越してきてもうすぐ2年。
そろそろ次の辞令がくるかもよ?
ダンナと二人、関東にいる間に行っておきたい場所を巡ったり、
ちょっとずつですが荷物の整理をし始めたり。。。
この写真は初めて上った池袋のサンシャインシティ展望台から。
よく見ると山手線が写ってるんですよー。
「いつでも行ける」っていうところほどなかなか行く機会が無いものです。


10月
cameralife10_NikomatFTN_20121009.jpg
2012/10/09撮影
NikomatFTn/FUJI Natura1600

10月は世田谷線にどっぷりでした。
11月の233写真部展出品作品撮りです。
この写真はお蔵入りの1枚。
今年最後に日の目を見ました。
ニコマートと110zoomが大活躍。
デメキンカメラもいい味出してくれました。
今年一番の大仕事でした。
新しい発見もあったし刺激もいっぱい受けました。
見に来てくださった皆様本当にありがとうございました。


11月
cameralife11_lc-a_20121118.jpg
2012/11/18撮影
LC-A+/Lomography RedScale XR(50-200)

「世田谷線が見える街2」のトークイベントで、
遠藤純さんのお話にすごく感銘を受けました。
なんでもない風景も写真に撮っておくとそれは立派な記録になる。
写真は記録。
今あるものも5年後、10年後にはどうなっているかわからない。
なんでもない今の日常を残すことが実は大事なんだと。
前から撮りに行きたいとおもっていた場所。
東横線の渋谷駅。
3月までにまた何度か行けたらな、と思う。
なくなってしまうから、引退するから・・・
それも撮るきっかけだけど、そうじゃなくても
毎日乗る電車や駅の風景、町の様子を残していきたいなと思う。


12月
cameralife12_F001_20121221.jpg
2012/12/21撮影
携帯(F-001)

12月は実はまだフイルムが撮影途中&未現像(^_^;)
ですが冬至の日、マヤの予言の日(w)に小田急で珍事がありました。
この赤い色の小田急車両、普段は箱根登山鉄道を中心に走っています。
本厚木より西で活躍している4両編成の車両なんですが、
この日は普通の小田急の車両6両と10両編成を組んで新宿まで乗り入れました。
多分何かの間違いだったんじゃないかと(^_^;)
結局、新宿~小田原間を2往復したところで車両入替に。
ほんの半日ほどのサプライズでした。
運よく撮影できたので携帯の写真ですがコレを12月に飾ります。

さて。
来年2013年は今年同様「LIFE展」から始まります。
ロモグラファーのグループ展。今回で8回目。
私は今年に続き2回目の参加です。
1月6日(日)~31日(木)までギャラリー世田谷233にて。
1月19日(土)は交流会もあります。
そして個人的に今回もなにか配布しますww
ぜひ遊びにいらしてくださいねー。

LIFE展で始まって次のLIFE展告知で終わる。
2012年充実のすばらしい年でした。
2013年もっとすばらしい年になりますように。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。
皆様よいお年をお迎えください。

Tag: CAMERA_LIFE 
その他トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.