2013'08.15.10:00

上り勾配
線路脇にときどき見かけるコレ。
勾配標(うばいひょう)と言います。
線路の勾配が変わる地点に立てられています。
腕木の先があがっていると上り勾配、
さがっていると下り勾配を示します。
この写真に写っているものは
「ここから5.5パーミルの上り勾配」
であることを示しています。
電車に乗っていると横の変化(カーブやポイント通過)はよくわかりますが
縦の変化(勾配)にはなかなか気が付かないものです。
地上から高架区間に上がる、あるいは地下に潜る。。。
都市部でも鉄道は意外にアップダウンのある乗り物なんですよね。

2012/06/01撮影
film:Lomography Orca110B&W100

トイカメラブログランキング

昨日
大阪で展示を終えた作品が、
たくさんのメッセージとともに帰ってきました。
ホルガエキスポ大阪にご来場いただいた皆様、
搬入と搬出をしてくださった皆様、
そして温かいコメントをお送りくださった皆様
本当にありがとうございました。

あのマステは終了らしい(?)ので見つけたら買いましょう。
実はすごく探しまくりました。
ほんの半年前にはいっぱいお店にあったはずなのに、
いざ使おうと思ったらどこにも売ってなくて(;_;)
見つからなかったら作品できないのでかなり焦りました。
そして撮影は曇りの日ばかりになってしまって
晴れた日に撮りなおしたい写真ばかりなんです。
でも今回はこれが精一杯でした。
…って、こんなとこでネタバレしてどうするの(^_^;)

東京にも同じ作品を出しますがちょっとだけ手直しします。
あと東京では展示作品の解説的な作品集も置きます。
ぜひホルガエキスポ東京へ遊びに来てください。
8月20日~9月1日までナダール東京にて。 Tag: demekin  鉄子  LomographyOrca110B&W100  B/W  小田急  神奈川 
110-デメキン(改)トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.