2007'12.25.10:32

ヤシカエレクトロ35

キタムラのジャンクカゴに入っていたヤシカエレクトロ35初期型です。
525円という激安値に負けて買ってしまいました。
前のオーナー様がよほど大切にされていたのか、はたまた倉の奥にでも眠っていたのか?
フィルム巻き上げ、シャッター問題なし。電池ケースも腐食なく、外観も大変きれい。

electro01.jpg

帰宅してネットで情報収集。
使用する水銀電池は現在入手不可能なため、
代用にアダプタをつけたボタン電池を使います。
アダプタはネットの情報を元にを自作。これで電池問題は何とかクリアできました。
電池を入れて動作確認をしてみたところ、
どうやら露出計は生きているようですが、シャッター速度が変化していません。
ネットで調べてみると、エレクトロの典型的な症状、
ダンパー劣化が原因のようだと推測できました。

いちかばちか素人修理に挑戦してみることにしました。
専用の道具もなければ、カメラの用語もちんぷんかんぷんなのに怖いもの知らずです。
ネットで詳しい情報が入手できたので何とかなりました。
特に「レンジファインダー」Web site様と素人寫眞機修理工房様。
この2つのサイトが大変参考になりました。多謝。

electro02.jpg

巻き上げレバーをはずし、フィルム感度ダイヤルをはずし、
巻き戻しクランクをはずし、ネジをはずして軍艦をはずす。
ここまでくるだけで一苦労。
道具もピンセットなどの流用なので引っかき傷がいっぱいついてしまいました。
問題のダンパーはやはりボロボロになっていました。
自作したダンパーを狭い隙間から無理やりねじ込んで接着、
あとは掃除しながら組み立てなおします。
ファインダーもついでにきれいにすることができました。
劣化していたモルトも剥がして代用のフェルトを張り、完了。
電池を入れて試しにシャッターを切ってみると
シャッター速度が絞りに合わせて変化するようになりました。

無事にジャンクから復活したエレクトロ35。
試し撮りの結果も大変よく、何より自分で直したという事で愛着もひとしおです。
大事な大事な宝物が1台増えました。

注:
素人のレストアを推奨する気はまったくありません。
私は今回たまたま運がよかっただけです。
実際、カメラには傷もたくさんつけてしまいましたし、
巻き上げレバーの止めネジがややゆるくなってしまいました。
時々締めなおしてあげないと空巻上げします。
(多分締め方が足りないのですが、私の力ではこれ以上無理)
直った時の感動は大きいですが、失敗するリスクも多分にあります。
My Cameraトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.