2008'04.19.15:57

春の日

m_mirax_003_080405.jpg

桜が満開だった頃。
毎日桜を撮るのにウキウキしてました。

桜の木、全体を撮ったのはこの1枚だけ。
左隅の菜の花まで入れたかっただけ(欲張り)でしたが
最近寄って撮ることばっか考えてたから、
引いて撮るのもいいものなんだなぁ~
と、できてきた写真を見て思いました。

変わったカメラを手に入れました。
MIRAX MICRO35。
ググった情報によるとアメリカ製らしいです。
特に不具合もなく試し撮りが終わったのですが、
同時プリントが出来上がってきたら、
フイルムの終わりのほうが3重の多重露光になっていました。
なぜ??


08/04/05撮影
film:DNP CENTURIA400

ランキング参加中
クリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログへ Tag: 多重露光 
135-MIRAX MICRO35トラックバック(0)  コメント(4)
Next |  Back

トミー

春らしい暖かな写真ですね。
空にうっすら飛行機雲があるところも素敵♪

私も木全体を撮った写真・・ないかも。。
色んな視点を養いたいなぁーと思う今日この頃です。

2008/04/20(日) 12:04 | URL | [ 編集]

ヨシヲ

MIRAX いいですね。
引き加減がいい構図だと思いました。

コメント有難うございます。

ゆきじろさんの写真を見ただけで日本が恋しくなりました。

2008/04/21(月) 05:26 | URL | [ 編集]

ゆきじろ。

ひこうき雲は写真見て気づきました。
得した気分です(笑)

引いて撮ること自体があまりないんです。
引くといろんなものが入ってしまうから。
でもたまにはいいのかも・・・と思える1枚です。
いろんな視点、養いたいですね。

2008/04/21(月) 19:16 | URL | [ 編集]

ゆきじろ。

ヨーロッパはいかがですか?
桜の写真は日本を思い出すのにぴったりでしたか?

人間の目は「よく見える」んですね。
現場では遠くに見える町並みや電線が気になって
それがフレームに入るのがイヤだなぁと思ったんですが
できあがった写真をみたらあまり気にならない。
レンズと人間の目の違いでしょうか。

2008/04/21(月) 19:41 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.