2008'08.30.21:55

ど近い

d-mini_0155_080813.jpg
常滑、土管坂の壁にマクロ並みに寄ってみました。
いいタイトルが思いつかず・・・

ああ、そういえば。
常滑の撮影会に行った時、
金山からセントレア行きの名鉄の特急に乗ったんです。
車内でふと聞こえてきた「え~、どイヤ~。」
この言葉にものっすごく懐かしさがこみ上げました。
ひさーしぶりに聞いたぁ~「どイヤ」
三河弁で「ど」は強調を表す超便利な一文字なのです。
あたまに「ど」をつけるだけで使えます。
とっても暑いときは「ど暑い」
とっても嫌なときは「どイヤ」
とっても近いときは「ど近い」です。

ど近くで撮ってみました(笑)
demekinの逆光の時に出るこのフレアが結構好きです。


08/08/13撮影
film:FUJI SuperG100

ランキング参加中
クリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ Tag: demekin 
110-デメキン(改)トラックバック(0)  コメント(6)
Next |  Back

meimei

ど近い、いいですね~(笑)
なんか水の中の写真みたい!!

2008/08/31(日) 01:13 | URL | [ 編集]

トミー

どいや・・・!?
私、名古屋出身ですが、
どいや・・は初耳かもー!!
「どえらい」はわかりますw
あ、それってどえりゃーってことですよね;

この写真素敵です!!
光の筋がとてもきれいですね!!!

2008/08/31(日) 21:35 | URL | [ 編集]

桜 龍

こんばんは。

光と焼き物、味のある写真ですね♪
どシブイっス!(笑)

2008/08/31(日) 22:39 | URL | [ 編集]

ゆきじろ。

水中っぽく見えますか?
demekinのフレアのせいかな?
面白い感じに撮れててうれしい1枚です。

2008/09/01(月) 09:57 | URL | [ 編集]

ゆきじろ。

名古屋に住んでると「どイヤ」は確かにあまり耳にしないでしょうね。
私も数年ぶりくらいに聞いて懐かしかったです。
昔はよく言ってました(笑)

あ、「どえらい」は名古屋と三河で意味が違うんですよ。
名古屋では「どえらい(どえりゃー)」=「ものすごく」ですが、
三河弁では「えらい」は「疲れた」という意味なので、
どえらい=「とっても疲れた」となります。

2008/09/01(月) 10:16 | URL | [ 編集]

ゆきじろ。

ど渋いですか?(笑)ありがとうございます。
焼き物の質感みたいなのもでてくれて、demekinやっぱ最高の相棒です!
いい仕事してくれます。
たまにナンじゃこりゃー?!なこともありますが(笑)

2008/09/01(月) 10:23 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.