2010'08.12.18:07

屋根の上を行く


高架を走る電車。
愛知環状鉄道(岡崎市内)

2010/08/01撮影
film:Kodak Ektar100
Lens:MC ROKKOR-PF 55mm F1.7


なんだか撮り鉄っぽさ全開な1枚?
一眼レフってトイカメラと違って直球で返ってくるから
反省点ばかり目に付いて凹む~。
でもダメなトコがわかるので勉強になります。
シャッターを切る瞬間すごく力が入る。
ここ!と、決めたポイントちょっと手前で切っちゃうことがよくあります。
すごくすごく胸がドキドキして、頭が真っ白になっちゃって
いつも「来た来た来た!」ってファインダーを覗きながらテンパってます。
撮り鉄はこの1本逃したら30分待ちとか、そういう状況が当たり前だから
絶対失敗できない!って焦りが自分を追い込んでしまう。
連写機能ないからこの1枚が全て!みたいになっちゃう。
この緊張感を楽しめるようになりたいな。
いまはまだあたふたしすぎ。
Tag: ミノルタ    一眼レフ  Kodak  Ektar100  鉄子 
135-minolta SR-T101トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.