2018'06.06.21:00

梅雨入り

雨の日はあなたの優しさを思い出す
梅雨入りしました。とっておきの紫陽花の写真をアップしますね。

営団6000系、懐かしいなぁ。ほとんど出会うチャンスがなくなってしまい、もう引退したものと思い込んでいたら、まだ現役で走っているようですね。ちょっと嬉しい発見です。乗りに行きたいな。

6月に入って、私の心も梅雨のようにもやもや晴れない日々です。あれこれ考えて、考え過ぎて眠れない。悔しさ、憤り、悲しみ、空しさ、そんな単語がずらっと並ぶ毎日。心の梅雨が明ける日はくるのかなぁ。


2016/06/19撮影
film:LOMO Color Implosion Surreal CN Film

トイカメラブログランキング

Tag: Color_Implosion_Surreal_CN_Film  鉄子  LC-A+  東京  東京メトロ  多重露光  紫陽花 
135-LC-A+トラックバック(0)  コメント(0)
2018'06.02.08:00

春バラとE231系

薔薇模様

コサージュ
春バラが見頃の季節ですね。

セルフスワップ撮影
film:Solaris(ISO100)

トイカメラブログランキング Tag: フイルムスワップ  多重露光  JR東日本  鉄子  Solaris(ISO100)  薔薇 
135-フジ Silvi Fiトラックバック(0)  コメント(0)
2018'05.19.17:30

結果的にレアカラー

HiSE色(更新色)のLSE
引退が近いロマンスカー7000形LSE。実はこんなカラーリングだった時期があります。ってクロスプロセスした写真では色合いが今とあまり変わらないように見えてしまいますが(^_^;)帯の配色が違うのはわかります?

only this
過去写真で唯一、ふつーにネガカラーで撮ってたのがこの1枚くらいしかなかった(^_^;)更新色(HiSE色)の7000形LSEです。ロマンスカーの赤色というと、伝統的に朱色っぽい色ですが、1987年に登場した10000形HiSEはえんじ色っぽい赤色になりました。それに合わせるように1990年代のリニューアル工事にてLSEも塗り替えられました。この当時、ロマンスカーのイメージカラーはえんじ色だったと思われます。
2007年に4編成のうちの1編成が旧塗装(朱色っぽい赤色)にリバイバルされました。私が神奈川に越してきた当時、旧塗装のLSEはレアカラーでした。なので自然に旧塗装を狙うことが多かったです。そのため更新色(HiSE色)はあまり撮ってませんでした。それが2012年になってLSE全2編成が旧塗装になろうとは…。結果的に更新色(HiSE色)のLSEがレアカラーだったということにorz

ロマンスカー
これは10000形HiSEです。カラーリングが分かりやすい写真を探したらこんなの撮ってました。更新色(HiSE色)のLSEもこんな感じでしたねぇ。
撮影時にレアかレアじゃないかではなく、まんべんなく全部撮っておくべきだ、という教訓です。

上:2012/02/11撮影
camera:LC-A+
film:LOMOGRAPHY X-PRO(ISO100)

中:2011/04/28撮影
camera:LC-A+
film:Agfa Vista400

下:2011/10/28撮影
camera:SPROCKET ROCKET
film:FUJI SUPERIA_PREMIUM400
トイカメラブログランキング Tag: 鉄子  神奈川  LC-A+  SprocketRocket  ロマンスカー  小田急  パノラマ  クロスプロセス  パーフォレーション 
135-LC-A+トラックバック(0)  コメント(0)
2018'04.30.08:00

レッドスケール化?

黄昏なVSE

昭和な世田谷線
110なのでわざと裏返して撮るなんてことはできないのですが、まるでレッドスケールで撮ったような色合い。相当な期限切れで、保存状態が悪かったのかな?(^_^;)

確か、フリマみたいなイベントで100円で投げ売りされてたイキモノカメラに付いてたフイルムです。ISO200ということしかわからないので、たぶんAgfaだろうと思われます。

同時プリントして、出来上がったプリントを見たときは「なんでこんな色に~!」ってちょっと凹んだんですが、改めて見たら「レッドスケールみたいでこれも悪くないかも。」なんて思えるようになりました。

なんで今頃見直したかって、ブログにアップする写真がないから( ̄ー ̄;

今、撮りかけでカメラに入ったままのフイルムばかりたまってる状況です。GW中に1本でも撮りきりたいところですが、どうかなぁ??今回のフイルムもまだ何も撮ってなくてピンチは続いています。

2017/02/05撮影
2017/02/12撮影
film:Agfa110フイルム?
lens:ZOOM_ROKKOR-MACRO25-67mm_F3.5

トイカメラブログランキング

Tag: ミノルタ  一眼レフ  Agfa110film(ISO200)  期限切れフイルム  東京  東急電鉄  世田谷線  小田急  ロマンスカー 
110-110zoomSLR markⅡトラックバック(0)  コメント(0)
2018'04.15.22:00

今回のフイルム

東京モノレール
東京モノレール、真横から撮ったらゆるいカーブが面白い感じになりまして。ましかくのフォーマットにちょうどいい具合に収まってくれまして。

FILM LOVERSさんの「今回のフイルム」って企画に今のところ皆勤賞で参加しています。こういう形でいい意味で「急かされて」撮るのも楽しいものです。期限が決まってて、それまでに何をどう撮るか?って考えるのが、なんか楽しいのです。2月~3月はKodakのPORTRA400での撮影でした。135もあるけど、私はブローニーしか頭になかった。で、カメラはDiana+がパッと浮かんだ。たまたま天王洲アイルにお芝居観に行く機会があったので、Diana+片手にモノレールに乗って羽田空港へ行ってみました。飛行機は乗ったことないから、空港ってめっちゃめちゃアウェイ感パナイ場所ですが、初めて見るものばかりで新鮮で楽しかったです。今回のフイルムには飛行機の写真出しました→コチラです。電車じゃないものもたまにはね。でも実はモノレールも撮ってたんでーす←まあ、バレバレでしょうけど(笑)

次の「今回のフイルム」はロモのネガ400フイルムなんですが、これがなかなか入手できず、ちょっと今回ピンチです。800なら手持ちであるんですがねぇ。今日も写真屋さんに行ってみたけど100しか置いてなかった。意外に手こずっております。参加見送りになっちゃうかな?・゚・(ノД`;)・゚・できるだけ早く手に入れたいのですが~。

2018/03/18撮影
film:kodak PORTRA400
トイカメラブログランキング Tag: Kodak  Diana+  鉄子  東京  PORTRA400  東京モノレール 
120-Diana(F)+トラックバック(0)  コメント(0)
2018'04.07.23:00

今年も去年の桜

3分咲き
ピンポイントな季節感はフイルムではどうやっても不利なので「1年寝かせてから出す」ことにしました。と、いうわけで、去年の桜の写真を出す時がきました。今年は咲くのも散るのも早くて、すでに終わってる感アリアリですが(^_^;)例年なら今頃はまだ見ごろなはず・・・。
去年は桜と電車を一緒に撮るのははなから諦めて( ̄ー ̄;多重露光狙いでした。3分咲きくらいの頃に待ちきれなくて撮っていたのが上の写真。夜桜をフラッシュ使って撮影しています。それに重ねたのは185系特急踊り子号。前照灯で稲妻が走ったような、ちょっと不思議な感じの写真になりました。

満開
満開の桜も夜桜をフラッシュ撮影したものです。重ねたのは武蔵野線の205系。インドネシアに送られる車両に、はなむけの桜。

セルフスワップ撮影
film:FUJI SPERIA100

スワップするときはフラッシュ使って夜に撮った方が、よけいなものが写り込まなくていい感じですね。今年の桜はあっという間に満開になってすぐ散り始めたので大急ぎで撮りました。その写真は来年に。。。

トイカメラブログランキング Tag: フイルムスワップ  多重露光  FUJI  SPERIA100  JR東日本  鉄子   
135-フジ Silvi Fiトラックバック(0)  コメント(0)
2018'04.01.09:00

フルーティアふくしま

フルーティアふくしま
719系を改造した観光列車、フルーティアふくしま。

スイーツタイム
車内で福島県産のフルーツを使用したスイーツが提供される「走るカフェ」列車です。

719系フルーティア
「鉄子的幸せ視点10」無事に会期終了できました。今年も楽しい3月でした。ありがとうございました。最終日の31日はギャラリーにメンバーが集まってゆるく打ち上げ。10年の間にいろんな変化があったけど、鉄道愛は不変。来年の「鉄子的幸せ視点11」に向けて、どこに出かけようか、なに撮ろうか、あれこれ話して楽しい時間を過ごせました。この先もゆるく長く楽しく鉄子展を続けていけたらいいなぁ。

2017/12/03撮影
film:FUJI Natura1600
lens:minolta AF 100-300/4.5-5.6

トイカメラブログランキング Tag: 鉄子  一眼レフ  ミノルタ  α8700i  FUJI  Natura1600  JR東日本  福島 
135-minolta α8700iトラックバック(0)  コメント(0)
Copyright © 【giretto】 カメラとお散歩. All Rights Reserved.